本屋で立ち読みしてきました。

デジカメ関連情報が掲載されている情報誌を片端から。

DIMEとかMONOマガジンとか特選街以外にもいろいろ出てるんですねえ〜

ってまあそれは置いといて。

とりあえず自分的に忘れないうちに覚え書き。

とりあえずデジタル一眼レフなら、CanonKiss3がどのライターにも好評。

マイクロ一眼なら、今のところPanasonicLumixGF1。

かの名機PENのデジタル版はあんまり好評ではない模様。ただしこれはペットとかそういうの動きのある被写体を狙う場合。PENのコストパフォーマンスは非常に高い評価を得てた。

あとはバランスの良さでNikonのD3000もピックアップされてました。ママさんカメラって…

結構、辛口なんですね…って自分的に考えていたものがずれてたので、やっぱり勉強し直しが必要と実感したです。

ついでに自分で電気屋の店頭でいじくり倒してきた感想も。

やっぱり光学ファインダー無いのは扱いにくい。

デザインとお値段からどうかなと思ってたPentaxK-xは触った感じ、ちょっと安っぽかった…。これって100通りカスタマイズ可能という「売り」の色合いが原因?塗りがチープな気がしたです。オモチャっぽいような…

触ってて軽さに驚いたのが、CanonKissシリーズ。そしてPanasonicのLumixG2。

特にLumixG2は意外な程軽かった。これなら持ち歩いてもイケルかな?と思うくらい。

但し、レンズの大きさが他と一回り小さいのにもちょっとびっくり<すごい今更…

マイクロフォーサースって、小さいんですね…。レンズの下に手を置いた際、手があまる感じ。

確かにこりゃ「女流一眼」だわ。

関係ないけど、電気屋はiPad祭りでした(^_^;

私も是非デモ機触りたかったけど、人が多すぎて触れませんでした…残念(´д`)

さらに関係ないけど…

市民向け講習会で「Android入門」なる講座の第一回目を受講してきました。

ノートPC持参でってのが参加条件なんですが、参加者(少数定員で10名程度)の半数がLet’sNote持参ってどうよ?

なんか納得というか、ちょうどその前に電気屋で「Let’sNoteと対等に比較検討できるモバイルノートってありますか?」って聞いて、「無いです」と言われたのが、ホントそうですね、って感じでした(^_^;

辛うじて東芝のRXが並ばなくもないけど、あれはCore2Duoなので厳しいです。とか言われると、もう本当にビジネス向けモバイルPCって、Let’sNoteシリーズ以外選択肢は無いのかと痛感。(見本市のどのショップのブースでも同じこと言われたしなあ…)

AVだのの無駄な機能なんかいらないから、他のメーカーさん、是非、ビジネスマンの肩こり解消策&SEの過労死予防策の一つと思って、本気のビジネス向け軽量モバイルPCの開発をお願いします!

私だってLet’sNoteのスペックの高さは痛感してるけど、比較対象が無いなんて、買い手側としてはあんまりにも寂しいです(/_;)

日本のPCメーカーさん!頑張ってください!!

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です