ちょっとネット巡ってたら拾った情報。

やっぱりデジタル一眼レフ(『デジ一眼』と略すらしい)は、名門カメラメーカーが強いんですねえ。そして、コンパクトデジカメ(『コンデジ』と略すらしい)も同じく双璧のキャノンが強いんですねえ。

まあ、カメラ屋さん行くと、商品の並び方とかで、扱いが違うし、というかコンデジに至ってはキャノンの場合、ラインアップ数が他メーカーと比べて格段に多いからねえ。幅広く顧客の囲い込みが出来るってモンですね。

ちなみにオリジナルの記事はこちら→「PC・デジタル家電」で2010年上半期のNo.1メーカーまとまる(7月7日)@BCN

他にもいろいろなシェアの情報があって、なるほど〜と眺めると面白いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です