テーマ入れ直して、復旧しました。

しかし、何故にテーマ崩れちゃったんだろうか…

WordPressWordPressと関係あるんだろうか。それ以前から動作がおかしかったような…。

ひょっとしてテーマをバージョンアップした際に不具合が起きたか?

とりあえず、その辺は謎です。

現在このブログでは、WordPress用のテーマ「Constructor」を使用して、それをカスタマイズしてるんですが、そのテーマがつい先日アップデートしたんですね。

WordPressではテーマのバージョンアップも管理画面から出来るんですが、その際、失敗したんじゃないかと思われます。

特に「Constructor」はカスタマイズしやすい構造になっていて、独自にサブテーマとか作れるんですが、そのサブテーマがアップデート時の障害になった可能性が、あるのかなあ…

う〜ん、ログが残ってれば原因分かるんだけど…

もうちょっと調べてみるか。


ちなみにこの「Constructor」は、Photoshopでテーマのイメージなどを編集するサンプルもあり、リファレンスなどもいろいろ揃ってます(英語だけど…)。

基本構造がしっかりしてるので、各ブロックの位置や背景などをかなり自由にかえることができるのです。

更にバージョンアップで前から気になっていたヘッダメニューの位置もいじれるようになって機能充実!

自前でテーマを作るのがちと面倒だけど、ちょっと画像とかブロックの位置とかは自分的に変えたい、という方にはオススメのテーマと思います。


Constructor」の公式サイトはこちら→「wp-constructor」@GoogleCode


他にカスタマイズしやすいテーマもいろいろあるけど、ソースを書き換えなくても良い、自由度が高いという意味ではこの「Constructor」はピカイチと思います。

日本語ドキュメントがあれば更に嬉しい…んだけど、こればっかりはね(^_^;

ちなみに、この「Constructor」の制作者はロシアの方のようです。制作者サイトに飛ぶといきなりロシア語が…(^_^;

一瞬、「うきゃっ!」となります…



Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です